ECコンサル(楽天・Yahoo!)に特化したモールコンサルタント|東京

2016年3月9日

★アクセス人数アップの法則

モール内検索対策 無料キーワード活用

◆━━━━━━━━━━━━━━━━◆
◆モール内検索対策 無料キーワード活用
◆━━━━━━━━━━━━━━━━◆

楽天内には無料で露出ができるキーワードがいくつか存在します。
このキーワードをしっかり探し出して商品名に挿入するだけで、
費用を使わず労せずしてアクセスを集めることが出来ます。

その代表格が楽天市場TOPの検索窓のすぐ下にある「検索ワード」という
部分に出ているキーワードです。
これは最近急上昇で検索されているキーワードが出てくるので、
自社の商品で当てはまりそうなものがあればすぐに入れ込みます。

次に、ジャンルページにある無料キーワードです。
よくあるのはジャンルに下って左上に出てくる「注目のキーワード」という部分です。
いくつかクリックしてみるとそのキーワードの検索結果に飛ばしているものがあるので、
自社の商品で当てはまりそうなものがあればすぐに入れ込みます。

ほかにもジャンルページには無料のキーワード露出がたくさんちりばめられているので
片っ端からクリックしてみて検索結果に飛ばしているものがないか調べて、挿入という形をとってください。
※テキストリンクだけではなくバナーリンクの場合もあるので固定観念を持たずに
あらゆるものをクリックして探してください。
最後はお買い物マラソンやスーパーセール時の無料露出です。
自社でポイント変倍する店舗様は楽天から直接メールでキーワードが配布されるので、
それは必ず入れてください。
時たま配布されずに、ポッキリや最安値などがキーワードで露出をかけられている場合もあるので、
イベントが始まったらまず無料露出キーワードがないか探します。

詳しく内容を聞きたい方、もしくはコンサル希望の方は
下記よりお問い合わせお願いします。
お問い合わせはコチラ

まとめ

無料キーワードで労せずアクセス対策