ロゴ

楽天市場とPaypayモール、Yahoo!ショッピングに特化したコンサルティング・運用代行

03-6260-6815

受付時間:10時~18時(土・日・祝定休日)

お問い合わせ

お電話

MENU

ブログ

Blog

楽天ECコンサルティングとは?利用するメリット・デメリットや選ぶ時のポイントも解説

2022.08.04

こんにちは、ファイブスプリングスです。

楽天でEC事業の展開を考えている場合、

「楽天ECコンサルティングの利用を検討しているけど、どのようなサポートを受けられるのかわからない…」

という方も少なくないのではないでしょうか。

 

そこで本記事では、楽天ECコンサルティングの概要や利用するメリット・デメリットを解説します。楽天ECコンサルティングを選ぶ際のポイントについても紹介しているため、気になる方はぜひチェックしてみてください。

楽天ECコンサルティングとは?

楽天ECコンサルティングとは?

楽天ECコンサルティングとは、大手ECモール楽天市場でECサイト出店をサポートするサービスのことです。

専任のコンサルタントが楽天市場で集客や売上アップに関連するサポートを実施し、効果的な施策を提案します。

多くの楽天ECコンサルティングでは、楽天サーチ・楽天検索エンジンの最適化や売れ筋商品育成の提案も行うため、楽天市場で商品が売れる仕組み作りが可能です。

ただし、コンサルティング会社によって提案する施策やサポート範囲は大きく異なるため、依頼前に確認しておきましょう。

楽天ECコンサルティングを利用するメリット

楽天ECコンサルティングを利用するメリット

楽天ECコンサルティングを利用するメリットは、以下の3つです。

  • 蓄積したノウハウを元にサポートしてもらえる
  • 早期に成果を出せる
  • 自社での担当者の採用・育成が不要

それぞれ順に解説します。

蓄積したノウハウを元にサポートしてもらえる

楽天ECコンサルティングを利用することで、これまでに企業が蓄積した楽天ECに関するノウハウを享受してもらえます。

例えば、過去に同じ施策を実施したサイトでどれだけ売り上げが伸びたのか、他サイトはどのようの新規顧客を獲得しているのか、などの情報を元にコンサルタントがサポートします。

ノウハウを活用して具体的な施策を展開できるため、自社でEC運営経験がない場合でも、問題なく楽天市場でサイト出店が可能です。

早期に成果を出せる

楽天ECコンサルティングは、EC運営スキル・知識を用いてサポートしてもらえるため、比較的早いタイミングで成果が出る可能性が高いです。

自社で楽天ECを運営する場合、集客や売上に関する問題点を把握するまでに時間がかかるため、施策の効果が出るまでに時間がかかります。

一方、楽天ECコンサルティングは、これまでの経験を元にサポートしてくれるため、自社にとって最適な施策展開を実現できます。

自社での担当者の採用・育成が不要

楽天ECコンサルティングを利用すれば、自社で楽天EC運営の担当者を一から採用・育成する必要はありません。

既存のEC担当者とコンサルタントが連携することで、スムーズにサイト運営を実現できます。

人材の採用・育成にかかるコストを抑えた分、ECサイト運営に力を入れられる点は、大きなメリットと言えるでしょう。

楽天ECコンサルティングを利用するデメリット

楽天ECコンサルティングを利用するデメリット

楽天ECコンサルティングを利用するデメリットは、以下の3つです。

  • 確実に成果がでる保証はない
  • 全ての業務を依頼できるわけではない
  • 自社にノウハウが溜まらない

 

それぞれ順に解説します。

確実に成果がでる保証はない

楽天ECコンサルティングを利用したとしても、必ず成果が出る保証はありません。

どれだけ実績のあるコンサルティング会社に依頼したとしても、取り扱う商品やトレンドによって、上手く成果が出ないことがあります。

そのため、楽天ECコンサルティング依頼時は、過度な期待をするのではなく、自社でも問題を解決できないか対応するようにしましょう。課題を解決してもらうというより、一緒に課題を考えていくパートナーというスタンスで取り組むと良いと思います。

全ての業務を依頼できるわけではない

楽天ECコンサルティングを利用した場合でも、希望する業務を依頼できないことがあります。

コンサルティング会社によって、対応できる業務の範囲は大きく異なり、ノウハウがない分野に関しては有効な施策サポートは期待できません。

コンサルティングを依頼する前に、どの業務をメインにサポートしてほしいか明確にしておくことが重要です。

自社にノウハウが溜まらない

楽天ECコンサルティングを中心にEC運営を行う場合、自社にノウハウが溜まらないデメリットがあります。

EC運営に関するノウハウがない場合、コンサルティングサービスの利用を中止すると、集客率や売上の低下が懸念されます。

自社だけで運営するために新たに人材を採用したり、担当者を育成したりする必要があるため、楽天ECコンサルティング依頼中に運営体制を整えておきましょう。

楽天ECコンサルティングを選ぶポイント

楽天ECコンサルティングを選ぶポイント

楽天ECコンサルティングを選ぶ際は、以下4つのポイントをチェックしましょう。

  • これまでの実績
  • 料金形態
  • 得意領域
  • コンサルティング以外のサポート範囲
  • 連絡頻度や施策の実行速度

 

それぞれ順に解説します。

これまでの実績

楽天ECコンサルティングに依頼する際は、これまでの実績を確認しましょう。

自社で取り扱う商品に関連性のある実績がなければ、効果的な施策の提案は期待できません。コンサルティングは過去に培ったノウハウやスキルが非常に重要であるため、事前に確認が必要です。

コンサルティング会社の中には、実績を偽ったり誇張したりして案件を獲得しようとすることがあるため、できる限り具体的な実績までチェックしておくと良いでしょう。

弊社の過去の対応業実績につきましては下記のページをご覧ください。
https://www.5springs.co.jp/support/
こちらの事例以外にも多数の店舗様のサポート実績がございますので、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。

料金形態

楽天ECコンサルティングを利用する場合、料金体系の確認が重要です。

コンサルティング会社によって異なるものの、基本的には以下3つの料金形態が多いです。

  • 月額固定型
  • 完全成果報酬型
  • 月額固定型+成果報酬型

料金形態はコンサルティングにかける予算や目的に合わせて、選択すると良いでしょう。

弊社の場合はサポート内容に応じ、上記の3形態いずれにも対応しております。
詳しくはお見積りの際にご相談させてください。

得意領域

楽天ECコンサルティングを依頼する場合、得意領域の確認は欠かせません。

自社の抱えている課題や依頼したい作業内容に対して、コンサルティング会社が得意とするサービスでなければ、最大限の効果を発揮できない可能性が高いです。

そのため、楽天ECコンサルティングを依頼する際は、解決したい課題や依頼内容を先出しすることで、対応可能か確認できます。

コンサルティング会社からの回答が曖昧な場合は、得意領域でない可能性が高いため、依頼は避けた方が良いでしょう。

コンサルティング以外のサポート範囲

楽天ECコンサルティングを依頼する前に、コンサルティング以外の業務はどこまでサポートしてくれるのか確認しましょう。

サポート範囲の広いコンサルティング会社は、データ分析や課題解決の施策立案だけではなく、広告運用や商品ページ制作、イベントや5のつく日のポイント設定など、ルーチンワークの運用代行相談まで可能です。

一方、サポート範囲の狭いコンサルティング会社は、施策提案だけで広告運用や制作・イベント関連の運用代行サポートを受けられないことがあります。

また、売り上げアップの提案だけでなく、会社全体がリソース不足の場合に業務改善のサポートも受けられるかも確認しましょう。

店舗スタッフの方がルーチンワークに追われ、提案された施策を実行できないケースはございますが、非常に勿体ないです。
そのため、リソースを開けるために業務効率化の提案も受けられるかどうかは重要です。

コンサルティング会社に依頼したい内容を明確化しておき、どこまでサポートしてもらえるか事前にチェックが重要です。

弊社の場合は施策提案は勿論、店舗様の規模の大小にかかわらず、施策実施の為の運用代行も行っております。
また、ルーチンワークの効率化に関しましてもご相談を受け付けています。

連絡頻度や施策の実行速度

提案を受けただけでは状況は改善されません。

改善案を実行し、うまくいかなかった部分を更に改善して、初めて成果が上がります。

ライバル店も貴店と同じ時期に施策を考え実行しておりますので、施策の提案サイクルや実行スピードを他店より早めるのは勝ち残るために重要です。

コンサルティングを頼むときは、どのくらいのサイクルで提案が行われるかや、相談に対する返信の頻度(お打ち合わせ時のみか、随時かなど)、
運用代行を頼むときは、施策の実行頻度やコンサル会社のリソースを確認しましょう。

弊社のレスポンスの早さや施策の実行速度は、各店舗様からご好評をいただいております。

まとめ

以上、楽天ECコンサルティングの概要や利用するメリット・デメリットを解説しました。

楽天ECコンサルティングを利用したい場合は、メリット・デメリットや適切な選び方を把握しておけば、自社に最適なサポートを受けられます。

集客率や売上を伸ばすためにも、楽天ECコンサルティングは最適なサービスです。抱えている課題を解決したいなら、積極的に利用を検討しましょう。

 

また、ファイブスプリングスでは、大手ECモール『楽天市場』と『Yahoo!ショッピング』でEC事業を成功させるサポートを提供しています。

売上規模は新規出店から月商数億円までそれぞれの規模&業種に応じて得意なスタッフを集め、適切なチーム編成を組んでおります。

また、下記のようなご要望の店舗様を得意としています。

  • テンプレート通りの提案だけではなく、1から各店舗様に寄り添い分析&改善をしてくれるコンサルティング会社をご希望の場合
  • 提案だけではなく、施策に応じた運用代行(タスク実行)をご希望の場合
  • 忙しくて売り上げアップの施策に手が回らない場合、業務効率化の提案も可能な会社をご希望の場合
  • 連絡がマメ、素早く対応が可能な会社をご希望の場合

 

楽天市場でEC事業を成功させたいと考えているなら、一緒に貴店の課題に取り組ませていただければと存じます。
ぜひ一度お問い合わせページからお気軽にご相談ください。

サポート実績

SUPPORT

  • 会社名
  • 会社名
  • 会社名
  • 会社名
  • 会社名
  • 会社名
  • 会社名
  • 会社名
  • 会社名
  • 会社名
  • 会社名
  • 会社名
まずはお気軽に
ご相談ください。
  • 売上の伸び悩み

    売上の伸び悩み
    に関するご相談

  • 新規立ち上げ

    新規立ち上げ
    に関するご相談

  • 運用代行

    運用代行
    に関するご相談

その他漠然とした内容のご相談でも構いませんので、お気軽にご相談ください。

ー規模や地域に関係なく、日本全国サポート対応いたしますー

電話でご相談 03-6260-6815

受付時間:10時~18時(土・日・祝定休日)